質屋でお金を借りる

質屋とは借金のイメージですが、果たしてそうなのでしょうか?

質屋の活用方法

質屋でお金を借りる

お金に困ったとき、どんな方法で乗り切りますか?

確かに、お金に困るというと、それなりの理由があったりするので、一概には言えないかもしれません。

でも多くの人は、キャッシングとか、友達や親に借りる、といった方法を思い浮かべることでしょう。

いずれにしても、借金をすることで、お金の急場を凌ぐことになります。

しかし、借金をせずして、お金を得る方法があるんです。

それは、質屋に行って、自分の所持品を担保にお金を貸してもらうという方法です。(※参考:質屋でショッピング

でも、質屋に行くことも、借金ではないでしょうか。

そんな先入観を持っている人がほとんどかもしれませんね。

でも、質屋でお金を借りることは、厳密にいうと借金ではないのです。

なぜなら、質草といって、自分の持ち物、つまり自分の財産を担保にして、その価値の範囲内から貸し付けてもらえるからです。

ですから、そもそも、質屋で得たお金は、元はと言えば、自分のお金なのです。

貸付期間、つまり、自分の所持品の預け期間は3ヶ月。

その間に、貸し付けてもらったお金と、質物保管料を返せば、また品物は手元に戻ってきます。

お金が工面できず、返すことが不可能なら、質流れとしてその品物の所有権は質屋のものとなります。

借金ではない、健全で合理的なお金の作り方ですね。

< お役だち情報サイト >
エコにこセンターへようこそ!!

Copyright (C) www.free-e-cards-on-line.com. All Rights Reserved.

質屋の活用方法